実は“ミカン”がすごい!

 

活力 老後

 

なにげなく食べているミカンは丸ごと役立つ重宝物。
ミカンの色素に含まれるβクリプトキサンチンは、抗酸化力が強くガン予防・骨粗しょう症予防・二日酔い予防・美白にまで効果的な成分として知られています。

βクリプトキサンチンの特徴は、一日でその作用が消える他の食品成分と異なり、2ヶ月以上も影響が続くため、冬場に食べたミカンのβクリプトキサンチンが、春も体を守ってくれるのです。

白い筋にも大切な栄養が!
白い筋にはビタミンP(ヘスペリジン)が含まれ、毛細血管の強化・血中コレステロール値の改善・血流改善効果・抗アレルギー作用
発がん抑制作用があるんです。白い筋も一緒に食べましょう。

皮を使って
●お風呂に浮かべる
ミカンの皮は「陳皮(ちんぴ)」と呼ばれる漢方薬です。
皮を1週間以上陰干しをしてカラカラにし、浴槽に浮かべるとビタミンAやCの有効成分が、体を温め風邪の改善と予防になります。

●電子レンジ掃除
ミカンの皮を電子レンジに入れ、弱で1~2分加熱します。
レンジ内の臭いが一気に取れます。

2023年01月20日