ゴロゴロしながらできる全身運動

“正月太り”を残さない!
正月はついつい食べてしまう。気がつくと1日中、何かを食べているようなダラダラ食いをしている。暖房の入った部屋やコタツの中でゴロゴロと1日中過ごす。家族や友達が集まるから、お酒をたくさん飲んでしまう。初もうでや初売り、外出の帰りに甘いものをつい食べてしまう…。
あるある~と言っているあなた、危険です!
正月のような寒い時期は、冷えの為に肩や体に力が入ってしまい、筋肉が正常に働かなくなってしまうので、代謝が悪くなります。
そこにたくさん食べたり、飲んだりと消費しないで摂取する方が多くなるので太ってしまうのです。

ダラダラ習慣は早めに改善!
<食事>
①バランスの良い食生活(3大栄養素+ビタミン+ミネラル+食物繊維)和食中心に。
②規則正しく食べる、ダラダラ食いは厳禁!しっかり噛んで食べよう。
③冬でも水分補給を忘れずに。水分は脂肪を燃焼する時に必要です。

<運動>
①ストレッチで、筋肉に刺激を。
②ウォーキングなど軽めの運動から始める。

<お風呂にゆっくりつかる(半身浴)>
冬になると血液循環が悪くなって、手足などの末端まで温かい血液が流れにくくそのため代謝が下がって内臓の働きにも影響します。37℃~38℃くらいのお湯に浸かると、体が温まり、全身の血行がよくなり、代謝機能があがります。
同時に、体内の老廃物や疲労物質の排出も促進!更に水の圧力が内臓や筋肉へのマッサージ効果をもたらし、体をリラックスさせる神経に作用し血管を開かせ、ストレス解消も!
20分程すると汗がじんわりと流れてきます。毎晩本や雑誌を持ち込んで20分以上はゆっくりお風呂に浸かって代謝をあげましょう。

活力 老後

ゴロゴロしながらできる全身運動
枕・クッションなど、つかみやすくて軽い、大きめなものを使います。
1)あお向けに寝転がった状態でひざを軽く曲げ、枕を脚と脚の間にはさみます。

活力 老後

2)ひざを上げながら頭上に伸ばした両手で枕をとります。目線は天井に向けておきましょう 。

活力 老後

3)枕を持った両腕を頭上に伸ばします。枕をできるだけ頭から遠くに離すようなイメージで。

活力 老後

4)枕を持ったまま、伸ばした両手をひざのところまで移動し、枕をひざに戻して元に戻ります。

活力 老後



2023年01月10日