姿勢とやる気は関係している!

背筋を伸ばして笑いながら「今年も良いことがたくさんある!」「楽しいことがたくさん起きる!」 と言ってみてください。

気分が良くなってきませんか?

顔の表情筋が脳の働きに影響を与えているので、笑った顔をすると、良い出来事が起きている時と同じ脳の部分が活性化するそうです。

姿勢の面では、背筋を伸ばして良い姿勢をしていると考え方も前向きに明るくなり、猫背になって肩を落としていると、考え方まで後ろ向きになるのだそうです。

猫背の影響【見た目】

年をとると背中が丸くなっていくので、猫背だと年をとっているように見られてしまいます。

また、肩が内側に入ってしまい下を向いているようで、自信がなさそうにも見えます。

猫背の影響【健康】

猫背の姿勢が長年続くと、首に負担をかけ続けた状態になり、肩や首のこり、頭痛、腰痛だけでなく、内臓への影響もあると言われています。

また、背中が丸まった状態が続くので呼吸が浅くなっています。

増えている「IT猫背・スマホ猫背」

パソコンやスマートフォンを長時間見ることが猫背の要因となっており、若年層にも猫背が多くなっています。

通常、これらの画面を見る時はうつむき加減になり、少し首を前に出しますが、これで猫背が定着してしまうのです。

スマートフォンや携帯電話の画面を見る時は、できるだけ顔の前に持ち上げて、首を曲げないように心がけましょう。

パソコンはノートタイプよりも、デスクトップを使うことで前屈みになるのを防ぎ姿勢が保ちやすくなります。

ちょっとの合間にやってみよう!

◆背中全体を曲げる&そらす

四つん這いの姿勢でお腹をぐっと引き上げて背中を丸め、頭を下げてあごを引き、目はおへそを見るようにして呼吸をしながら、30秒キープ。

背中を下に落として、背中をそらせ、頭を上げて目線を上にして呼吸をしながら、30秒キープ。

5回繰り返します。

◆いすに座って曲げる&そらす

1)いすに座って背中を丸め、首を下に向けた状態にします。

2)「1.2.3.4」と心の中で数えながら背中をゆっくりとそらし、首も一緒にそらします。

3)「5.6.7.8」で(1)の状態にもどります。

5回繰り返します。

※どちらも自然に動く範囲で無理のないように行なってください。

姿勢・美容整体はお任せ「松山市」の整体院
やわらぎ整体院 / ぴゅあスリム
ご予約はこちら → 089-925-0545