今夜のお鍋は何にする?「鍋物指数」

天気予報中にでる「洗濯指数」で洗濯の目安にしている方も多いはず。

洗濯指数は、気温・湿度・風速・日射量などを基に計算し「よく乾く」「乾きにくい」などと表現しているそうです。

そこで、他にもある「○○指数」をご紹介。

「布団干し指数」「洗車指数」、お出かけに適した天気かどうかの「お出かけ指数」や、ビールや鍋物がうまく感じる天気かどうかの「ビール指数」「鍋物指数」。

「風邪ひき指数」「肌荒れ指数」など、生活に密着した指数が増えています。

詳細な計算方法は各会社のノウハウなので、公開されていません。

日本気象協会が提供する「鍋物指数」は、気温と風速から算出した「体感気温」に、湿度などの指標を組み合わせたもの。

気温が低く、風が強くて空気が乾いているほど指数は高くなるそうです。

指数の見方は

100:すき焼きで体を温めましょう
 90:韓国風キムチ鍋も温まりそう
 80:味噌風味の石狩鍋はいかが?
 70:ちり鍋・あんこう鍋はいかが
 60:「モツ鍋」に熱燗がオススメ!
 50:ちゃんこ鍋でおなかは一杯!
 40:今夜はみんなで「芋煮会」!
 30:野菜たっぷりの寄せ鍋がグー
 20:「しゃぶしゃぶ」がおすすめ
 10:お鍋よりもおでんがいいかも

ちなみに本日1月11日の松山市の鍋物指数は「80」です。

骨盤矯正はお任せ「松山市」の整体院
やわらぎ整体院 / ぴゅあスリム
ご予約はこちら → 089-925-0545