「口」は 健 康 の 入 口

口は健康に深く関わるだけでなく、顔の中でも注目されやすいポイントで、白い歯、歯並び、ピンクの歯ぐき、クリーンな息、キュッと上がった口角など好感度を上げる大切な条件です。

口は健康の入口

口の中はたくさんの雑菌に溢れ、さらに外部からの雑菌やウィルスが最も侵入しやすい場所。

そこで大切な役割を果しているのが唾液。

唾液の働きは、細菌の繁殖を抑える、口の中の汚れを洗い流す、口の中を中性に保つ、再石灰化によって虫歯を防ぐなど、口の中を清潔で健康に保ったり、食べ物の消化を助けたり、味を感じやすくする働きもあります。

生活チェック

 □ 喫煙をする

 □ ストレスが多い

 □ 肥満気味

 □ 過度の飲酒をする

 □ 生活が不規則

 □ 偏食がある

 □ 刺激が強い食べ物が好き

 □ 柔らかい食べ物が好き

チェックが多いほど、歯周病やドライマウスなどのリスクが高まります。

ドライマウスとは、口のネバつき、パサつきで食べ物が飲み込みにくい、唾液の分泌が少なくなることで、口の中が乾いた状態になり、口臭がしたり虫歯や歯周病の原因にもなります。

歯の健康チェック

 □ 口臭がなんとなく気になる

 □ 朝起きた時に口がネバネバする

 □ 歯ぐきに赤くはれた部分がある

 □ 歯と歯の間にものがつまりやすい

 □ 歯を磨かないで寝ることも多い

 □ 食事の時間が不規則

 □ かたいものを噛むと痛い、かめない

 □ 間食がやめられない

チェックが3つ以上なら要注意、早めに歯医者さんに相談してみましょう。

体のバランスを崩す『噛み合わせ』

噛み合わせは人の体にとってとても大切なものです。歯の当たり方で、違和感を感じたり、姿勢が変化してしまうこともあるのです。

つまり、噛み合わせが悪いと体に悪影響を及ぼすことになるのです。

噛み合わせが合っていないと、様々な障害が体に生じます。

頭痛、肩こり、腰痛など、噛み合わせが原因で体が歪む事により、体に余計なストレスがたまり、筋肉のこりや、血管や神経の圧迫が引きおこされます。

※左右どちらか片方だけで噛む癖がある方も要注意。

むし歯や口内炎などが原因で左右どちらかだけで噛む癖がつき、そこから顔や体のバランスが崩れてしまうこともあります。

自分の癖を知っておきましょう。

                                by やわらぎ整体院

骨盤矯正はお任せ「松山市」の整体院
やわらぎ整体院 / ぴゅあスリム
ご予約はこちら → 089-925-0545