タ イ プ 別 「 運 動 継 続 法 」

ポカポカ陽気に誘われて「よしっ!運動でもやってみるか~!」と思う方も多いはず。

しかし気持ちと裏腹、体がついていかない!なぜ? これは、季節の変化に体がついていかれず戸惑っている状態。

適度な運動を続けることは、健康に良いと分かっているが、ここで無理をしないこと。

まずは準備から

 ・早寝早起きで、体のリズムを整える

 ・間食を控え、3食バランス良く食べる

 ・簡単な体操やストレッチで筋肉の準備を整える

 ・屋内に閉じこもりがちだった体を散歩などで外気に慣らす

生活リズムを整えてから、ウォーキング、ジョギングなど本格的に始めましょう!

スタートダッシュでつまずくより、スロースタートでも長く続ける方が良いのです。

運動を長続きさせ「成功」させるために!

タイプ別の効果的な運動
①運動をする時間がない・運動する場所がない・運動は疲れる・何をして良いか分からないという人は「やる気はあるのだけれどなかなか実行に踏み出せないタイプ」

このタイプは『小さなことからコツコツと』
1駅歩く、買い物は徒歩か自転車で、エレベーターエスカレーターをやめて階段にする、朝晩布団にいる時だけ腹筋する、掃除しながら運動(伸びをするように窓ふき・ぞうきんがけ)など。

②すぐにでも行おうという気持ちがある、または一度は実行し、始めたのだけれど続けることができなかったという人は「最初から体力全開で失敗タイプ」

このタイプは『ステップアップ式目標』

 1:気分から入る→歩数計を買う。気に入ったウェアやシューズを用意して目につくところに置く。
 2:日常的に行う→バス停1つ歩く。上り下りは階段を利用する。

 3:時間を決めてやる→週に3日以上速歩で20分歩く。週末に30分ウオーキング。
 4:最終目標→1日1万歩歩く、マラソン大会に出るなど。

「やる気」を刺激する
小さな目標でもクリアしたらごほうびを決めておく。

家族に宣言して協力してもらいましょう!

こんなことも効果あり!

 ◎毎日体重計にのる(計測)

 ◎毎日鏡で全身をみる(どこを引き締めたいか、背筋が伸びているか)

 ◎なりきってポージング(お腹をキュッと引っ込めて、ファッションモデルやボディビルダーのようなポーズをとってみる)体にイメージを植え付ける。

                               by やわらぎ整体院